静止テキストで「小塚ゴシック」を指定し、アンチエイリアスを指定すると文字が消える。

プロパティで「静止テキスト」を指定し、
「文字」のフォントファミリーで「小塚ゴシックPro」を指定し
(スタイルはどれでもよい)アンチエイリアスに「アンチエイリアス(アニメーション優先、
読みやすさ優先)カスタムアンチエイリアスのいずれかを指定すると、
入力した文字が見えなくなる。
この場合、パブリッシュをしても表示されない。

ダイナミックテキストを指定し、ActionScript側で
文字を指定しているものについては、
パブリッシュ後も問題なく表示されている。

システムフォントを指定すると表示される。

発生するのは「小塚ゴシックPro」と「小塚明朝Pro」のみ
その他のフォントでは発生しない。

詳細な原因は不明であるが、今回は、「TB丸ゴシックDE」を
指定することで回避した。

他のアプリケーション(Photoshop Illustratorなど)で
小塚ゴシックProを指定したときは問題ない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

e.swan

Author:e.swan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR