スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSV読み込み書き込み処理例

qa.atmarkit.co.jp/q/1112
スポンサーサイト

CSVファイルを書き込もうとすると途中で切れることがある。

okwave.jp/qa/q4201343.html
blog.livedoor.jp/akf0/archives/51243102.html

Close前に
sw.Flush()
myStream.Flush()
のどちらかを入れるようにする。

今回の場合、上記の処理を入れても解決せず、
streamで一行一行書き出すのをやめ、
いったん変数にcsvのイメージを全て出力し、
最後に一度にwrite()を実行するようにしたところ、
解決した。

okwave.jp/qa/q4201343.html内に上記の説明があった。


ODP.NETコーディング例(Select)

Imports System
Imports System.Data
Imports Oracle.DataAccess.Client

Public Class Form1

'*********************************************
'* ODP接続例
'*********************************************

Public plcnOracle As New OracleConnection
Public plcnOraclecmd As New OracleCommand
Public plcnOracleReader As OracleDataReader

Private Sub Form1_Load(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load

On Error GoTo Form1_Load_err

Dim strSQL As String
Dim strCon As String

strCon = "User ID=XXX;"
strCon = strCon & "Password=XXX;"
strCon = strCon & "Data Source=XXX;"

plcnOracle.ConnectionString = strCon
plcnOracle.Open()

plcnOraclecmd.Connection = plcnOracle
plcnOraclecmd.CommandText = "select * from testtable"
plcnOracleReader = plcnOraclecmd.ExecuteReader

Do While plcnOracleReader.Read

Debug.WriteLine(plcnOracleReader("CD") & " " & plcnOracleReader("NAME"))

Loop

plcnOracleReader.Close()
plcnOracle.Close()

Exit Sub
Form1_Load_err:
MsgBox("err")


End Sub


otndnld.oracle.co.jp/easy/dotnet/oo4otoodp/

ODACダウンロード

www.oracle.com/technetwork/jp/database/windows/downloads/index.html

ODP.NET説明

otndnld.oracle.co.jp/easy/dotnet/oo4otoodp/

VB.net2010でODP接続すると、以下のエラーが発生する。

構築されているプロジェクトのプロセッサ アーキテクチャ “MSIL” と、
参照 “Oracle.DataAccess, Version=1.102.3.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=89b483f429c47342″ の
プロセッサ アーキテクチャ “x86″ の間には不一致がありました。この不一致は、ランタイム エラーを発生させる可能性があります。


mizkichi23.apples.jp/blog/619

64bit版を参照すると発生するとある。32bit版を参照するようにする。

補足資料
プラットフォーム(OracleClient) OracleDataAccess VB.net2010構成マネージャープラットフォーム 警告
64bit 4.112.3.0 AnyCPU なし
4.112.3.0 X86 あり
2.112.3.0 AnyCPU あり
2.112.3.0 X86 あり
32bit 2.112.1.0 AnyCPU あり
2.112.1.0 X86 なし

Oracle Clientは後にインストールされたものが優先される。
こちらの方にパスが通る形になる。
ただ、先にインストールされた方を参照させれば、動作は可能。



ロクイン時に以下のメッセージが表示される。

ORA-28002: the password will expire within 4 days
28002. 00000 -  "the password will expire within %s days"
*Cause:    The user's account is about to about to expire and the password
           needs to be changed
*Action:   change the password or contact the DBA
ベンダー・コード28002


パスワードの有効期限が迫っているメッセージである。
Oracle11g以降は、180日の制限がある。

ameblo.jp/archive-redo-blog/entry-10640126490.html

ADO.NETサンプル(VB.NET2010サンプル)

park5.wakwak.com/~weblab/index.html

SQLDevelopper使用例

kagamihoge.hatenablog.com/entry/20111110/1320926046

Oracleチューニング関係

www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0410/21/news098_4.html

上記のうち、2,3については、実行しなくてもV$SQL,V$SQL_PLANの参照は出来る。

V$SQL,V$SQL_PLANについては、sysdba権限でログインしないと参照が出来ないので注意すること。


Wix(Windowsインストーラー作成)について

www.02.246.ne.jp/~torutk/windows/wixandwixedit.html
プロフィール

e.swan

Author:e.swan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。