さくらインターネット上でsymfonyでMysqlの日本語部分が文字化けするときの対応

d.hatena.ne.jp/brtRiver/20070324

さくらインターネットは、euc-jpが標準となっており、utf8で扱っていた場合、
文字化けしていたと思われる。


スポンサーサイト

さくらインターネット上でsymfomyをインストールする方法

ueblog.natural-wave.com/2008/06/15/sakura-symfony/

上記の補足
「これでPEARのインストール完了。あとは自身のシェルを書き換え、新しくインストールしたpearコマンドにパスを通す。」
については、以下のようになる。

#csh,tcshなら
set path = (/sbin /bin $HOME/local/bin $HOME/bin /usr/local/bin)
こちら側を選択する。
上記をホームディレクトリの.cshrcの同一部分を変更する。

「PATHを設定し、pearのバージョンを確認する。」
の$ source ~/.zshrcについては、source ~/.cshrcsとする。

上記の方法については、うまくいかなかったため、
PEARの部分のみ以下の方法で再作成した。
metaboy.blog23.fc2.com/blog-entry-935.html

上記URLの説明の中で、php.iniの設定があるが、
以下の設定は行っていない。

7:php.ini ファイル編集
 allow_url_fopen = On
    allow_url_include = On
    file_uploads = On

symfonyのインストール部分について、
pear install symfony/symfonyの部分については
インストールバージョンを明確にするため、
pear install symfony/symfony-1.0.20とする。

サーバ上のPHPバージョンが5.3.xの場合は、
以下の対処も行う。
eswan.blog120.fc2.com/blog-entry-597.html

さくらインターネットのメール発信規制について

rental.off-soft.net/3028.html

さくらインターネットのコントロールパネルからcronを設定しようとすると「入力内容に問題のある項目があります。」が表示される

原因は、実行ファイルのパーミッションの設定。

実行ファイルに、実行権限があるパーミッションを与える。(705とか)

CRONの設定で「指定されたコマンドは実行することができません。」と表示される。

原因は、実行ファイル(example.sh)のパーミッションの設定。

実行権限を与えていなかったため、上記エラーが発生した。
パーミッションを744に設定することで解決した。

参考URL
muneto.murakami.biz/program/cron%E3%81%A7%E5%85%A5%E5%8A%9B%E5%86%85%E5%AE%B9%E3%81%AB%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E9%A0%85%E7%9B%AE%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99.php

keijisaito.info/arc/cron/cron_use.htm

プロフィール

e.swan

Author:e.swan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR